2015年10月04日

義母のスイカ攻撃!

義母は息子や孫可愛さに、時々宅配便で荷物を送ってくれます。

それはそれで、本当に有難いと思っています。 

でも、…以前、夏に帰省した時、孫たちが「スイカ好き」と言ったからって、
スイカを夏の終わりまで立て続けに送ってきたことがありました。

産地直送で注文して一回に大きいのを2個ずつ。 いくら美味しくても、
そんなに食べきれませんって。

子供達も、「また、スイカ〜」となってしまって、飽きたと言うより、
9月末、最後のとどめの2個で、ほぼ確実にスイカ嫌いになりました。

夫曰く、これは昔からの義母の癖。 うっかり、「○○がおいしかった!」などと
言おうものなら毎日のように○○の集中攻撃が続き、辟易したものだと。

義母が言うことやすることに、何であれ少しでも疑問や否定をはさむとリアクション
が大きくて、めんどくさいのでほっておくと、そんなことが起きるそうだ。

これはただのスイカ攻撃だったので、まだ軽い方だ、とは、夫の弁だった。

しかし、夫が、スイカばっかり食べきれない、と言ったら、ご近所に上げたり、
嫁の実家にやったらいいだけ、と言われたとか。

そりゃそうなのですが、夫の実家あたりと違って、都会のマンションで、近所
づき合いも殆どしないし、お裾わけして反って迷惑になる場合もあるのですから。 
秋口のスイカですよ。



posted by アメジスト at 09:35| Comment(0) | お義母さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。