2015年10月06日

義父は主夫?

夫の実家に帰省すると、朝、ちょっと散歩をする。

夫の実家は住宅地にあるのだが、少し歩くと、たんぼや畑、ブドウ園など
田園地帯が広がり、遠く北アルプスも見える視界の開けた場所に出る。

田園地帯の土手道をぶらぶら歩くととても気持ちがいい。
山も見えて景色がいい。 北アルプスの中で 夫は常念岳が好きなんだとか。 

そんなところの散歩の帰り道、野菜の無人販売所があったりする。
取れたての野菜がビニール袋に入れられて ひと袋100円とか書いてある。
代金は 柱にくくりつけられた空缶の貯金箱に入れるようになっている。

散歩帰りにそんな無人販売所で、安くて新鮮な野菜を買うのも楽しみの一つ。

ある朝、散歩した時、無人販売所で小ぶりの美味しそうな茄子を買った。
それは、車で持ち帰るつもりで買ったのだが、義母に見せると
「そんな茄子を買ってきてって、いつもお父さんには言ってるのよ」だって。

エッ! 普段の食材の買い物って、お義父さんの担当なの?

私達が帰省している時と、義父母2人の普段の生活とは少し違うのだろうが…。
何となく、義父がかなり主夫してる感じがする。



ラベル:義父 買い物 主夫
posted by アメジスト at 08:35| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。