2015年11月10日

久しぶりの美容院

ヘアスタイルが、急に決まらなくなったら、こんな時が、私の美容院への行き時の
サイン。 もうそろそろ、パーマとカットに行かなくては。

前回、行ったのは、8月の中頃だから、約3カ月ぶり。
私は、長さとしてはミディアムショートで、言わば、中途半端な長さなのだけれど、
どうしてもこのくらいの長さに落ち着いてしまう。

白髪もだんだん増えてきて、気になるけれど、いつも自分でヘナで染めている。 
以前は美容院でカラーリングしていた時もあったが、頭皮がカブレるので、
ヘナにたどり着いた。

ヘナで染めていると、髪が丈夫になるのか、パーマが掛かりにくい。
白髪だけが茶色く染まるので、メッシュに染めているの?と時々、聞かれる。

そんなめんどくさいことはしていません。ヘナで染めると自然にそうなるのです。
このヘナ→植物成分100%毛染め×艶髪とボリュームに違い


もっと年を取って、白髪がちになったら、薄い藤色に染めるのもいいなと憧れている。
あまり、年を取って黒々は不自然だと思うから。

義母はもうかなり白髪のはずなのだけれど、いまだに黒々と染めている。
本人のセンスなのか、美容院のセンスなのか。

ともかく一週間に一度はシャンプーがてらに美容院に通う人なので、
頻繁にカラーリングしてもらうのだろう。

年齢なりに、髪もかなり細くなっているのに、パーマもカラーも頑張って続けている義母。
身だしなみが良いと言えば良いのだろうけれど、「アレルギーがあって、私は肌が
敏感なのよ」と言う割には、頭皮は何ともないんだ、と思ってしまう。


↓ ランキングに参加しています。 クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へにほんブログ村
嫁日記 ブログランキングへ




posted by アメジスト at 09:44| Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。