2015年11月15日

七五三で思うこと

11月15日と言えば「七五三」。

我家も子供たちがそれぞれ三歳と五歳の時、神社にお参りしてお祝いをしたものだ。

お参りして、記念写真を撮って、家でいつもよりは少しリッチな食事をした。
ささやかだけど、私達夫婦なりに 子供たちの健康と成長を祈ってお祝いをした。

しかし、義母によると、義姉の姪の七五三は、立派なお祝いをしたのだそうだ。
義姉一家は関西に住んでいるのに、わざわざ信州の実家に帰り、祖父母(自分達のこと)
と叔父一家も一緒に、料理屋でお祝いの宴会をしたのだそうだ。

こう言ってはなんだが、七五三のお祝いごときに、大層な!と思った。 
神社へお参りすることより、祝宴がメインみたいで なんか本筋ずれてるって感じだ。
 
宴席での写真を見せてもらったが、姪も緑色の着物なら、義母も義姉も
揃って緑色系統の着物を着てそれぞれ写っていた。

「あら、みんな緑色ですね」と言ったら、義母は「緑色は縁起がいいって言うからね」
とのこと…別に否定はしないけど。 実は、義姉の名前も、緑色系統。(実名は伏せる)

要するに、義母は緑色が好きで縁起がいいと信じているのだ。 3人の緑色の着物も、
ご立派な祝宴も、派手好みの義母がお膳立てしたのだなぁと思った。

姪がしっかり七五三用の日本髪ヘアスタイルだったので、これは例の、義母が通い
詰めている美容院の思惑が一枚からんでいる、と推察した。

姪の大層な七五三祝いのことから思うに、以前仰天した、義母からの金婚式のお祝いの
再要求は、叔父一家やご近所や仲良し美容院の人達に、しっかりアピールするような
派手な宴席を地元で設けてほしい、という意味だったのかと、思い到った。
その時の日記→http://watasiyomedesu.seesaa.net/article/427907757.html

でも、そんなバカバカしい見栄に、こっちは付き合ってられませんよ(ー_ー)!!


拙い文章を読んでいただいて有難うございます。
↓ ランキングに参加しています。 クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へにほんブログ村
嫁日記 ブログランキングへ


posted by アメジスト at 13:57| Comment(0) | お義母さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。