2016年04月14日

造幣局の通り抜け

大阪の桜の名所と言えば 何と言っても天満橋の造幣局の通り抜けが圧巻です。

今年は4月8日から14日までの一週間。 例年よりは一週間ほど早くの開催。

造幣局構内は普段は入れないのですが、この時期、見事に手入れされた八重桜の
並木道が無料で一般に公開され、楽しめるのです。

昨日の昼下がり、娘と二人で行ってまいりました。
小雨が降る中、傘をさしながらでしたが、天気予報では夕方から大雨とのこと、
そのせいで人出も少なく、ゆっくりと牡丹桜を堪能できました。

  1通り抜け.jpg 1.2通り抜け.jpg

  2通り抜け.jpg 通り抜け3.jpg

案内の看板も中国語やハングル文字での大きく掲げてありましたが、それにしても
アジア系外国人観光客の多いこと!

造幣局ならではの記念メダルも売っていましたが、最高は64万円もするという純金製!
現金でのみ購入ができるとのこと。 細工は綺麗でしたが、少し割高!!?
  金メダル.jpg

560メートルの見事な桜並木道をゆっくり通り抜け、構内を出て大川沿いを天満橋へ
引き返す途中で雨は本降りに。
悪天のせいで、ずらりと並ぶ川沿いの縁日には閑古鳥が鳴いておりました。
 通り抜け外.jpg 


posted by アメジスト at 10:17| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。