2017年08月29日

ブルゾンちえみ

TBSの24時間テレビ、恒例のマラソン。 アレ、嫌だ。

24時間TVがチャリティーイべントだとしても、タレント一人が
苦しみながら90キロ完走するを中継するって、そんなに意味あるのかしら。

今年、ランナーは当日発表っていうのもただの話題作りぽく。

ブルゾンちえみって、一度位見たけど、あまり興味なくて、
あぁ、濃いお化粧で眉毛に特徴の?という程度。

無事完走したとか、翌朝のZIPで、詳しく放送してました。

あまりマラソンに向いてなさそうな、太めのお姉さんが かなり足に支障をきたし
ながら、無理して走っているのを見せ、弱音も吐かずに無事完走と讃えてたけど。

ぶっ倒れでもしない限り、途中でリタイアでもしたら、芸能界からも
リタイアさせられるかも という強迫観念で 完走した(させられた)
のなら、この企画はまるで拷問じゃないか、と思ってしまう。

以前、研ナオコが走った時も、死んじゃうんじゃないかと心配した。

えっ、あんなに走るのに不向きそうな人が走るの、というのが狙い?

アスリート達のマラソンじゃあるまいし、しかも90キロも、
最後の方は明らかに苦しみながら走っているの見せられて、
皆さん感動でしょうって?  

No! 少なくとも 私はそんなの見たくないです。




posted by アメジスト at 06:26| Comment(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。