2018年02月22日

大杉漣

大杉漣さんの突然の訃報に驚いた。

放送中の連続ドラマの収録を普通に終えて、番組仲間と食事した後に
不調を訴え、急性心不全だったとか。

まだ66歳。テレビの数々のドラマで主要な脇役として出演し、好感度の
高い俳優さんだっただけに、とても残念で惜しまれる。

つい最近も、有賀さつきさんが52歳で亡くなられ、この方もまだ若いのに、
と残念に思っていたが。 

残された家族も さぞお辛いことだろう。

有名人だから報道されるが、平均寿命まで生きれる人は、健康的には
幸運なのかもしれない。 

今、普通に生活しているように見えて、実は明日のことは何一つ
100%確実というのはありえない。 

個人的な健康面などの他、地域的に日本は 大地震がいつ起きても不思議
ではないらしいし、一方、ミサイルを他国に向けて飛ばして強がっているのに、
自国民のほとんどは飢餓に苦しんでいるという異常な国がすぐ隣りだったり。
実はとんでもない危険の種がすぐ傍らに潜んでいる中で生きているのだから。

毎日、普通に暮らしていることが、どれほど貴重なことなのか、
また、考えさせられてしまった。 


大杉漣さんのご冥福を心よりお祈りいたします。



posted by アメジスト at 11:55| Comment(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。