2018年07月29日

台風12号

今度の台風12号、不思議な動きをしている。

普通、台風接近と言えば、南から時計回りに弧を
描くような形で接近し、太平洋の北の方に抜けていくのに、

今回は南から逆時計回りで日本に接近し、三重県
に上陸して、西へと移動。 近畿の次は中国地方。


ここ大阪は夜中の3時ころに風雨が凄かったが、
午前6時には暴風は収まり、雨が降るのみ。 
台風が西へと移動したからか。

それにしても、この前の土砂災害がでた大雨から、
間もあけず、まだ復旧作業の続く中、台風が来て、また大雨が降る。


このところ続く、猛暑といい、大雨といい、
地球温暖化に拍車がかかっているようで怖い。


自然の大きな動きには、本当になすすべもないのだろうか?
地球規模で智恵を出し合い、何とかしなければならないのに、と思う。



posted by アメジスト at 06:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。