2018年09月22日

書道の稽古を休んだ

夏休み明けの書道の稽古をやすんだ。

月に一度のゆるいお稽古で、季節にちなんだ言葉や、漢詩などを 
好き気ままに書いて、よく出来たら色紙に仕立ててもらったり、

そんな気楽な癒しのお稽古なのだけど、お休みした。

気分的に疲れていて、朝から雨の中、出かける気になれなかった。

そうしたら、翌日に書道の仲間である友人から
「体調の方、大丈夫ですか?」というメールが届いた。

友人とは8月の終わりに、一緒に書道の展覧会を観に行く約束していたのを
体調が今一つなのでと、反故にしたこともあり、心配してくれたのだった。

この夏、暑すぎてバテ気味だったこともあるけれど、暑い中を遠くまで
出かけるのが億劫になり、体調を理由にして、行かなかったのだった。


実家関係のごたごたで疲れているなんて、人に言えるものでもない。
この数か月で 急激にやつれた感のあるままで、友人と
顔を合わせたくないのもあった。

マンション関係はほぼ終わりに近く、相続の方も早く目途をつけて、
以前のように気楽に書道のお稽古など、楽しめるようになりたい。





posted by アメジスト at 07:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。