2018年10月06日

ロウカット玄米

高校時代の友人たちと、3人でまた会った。 2か月ぶり。

今回はハルカスのM印のレストランで一汁三菜のランチメニュー。

メンバーの一人が食べられない物が多いので、安直だけど、近場の
健康食メニューのレストランがいいと思ったのです。 気軽なお値段だし。

ここは普通の白米か十穀米が選べるけど、3人とも十穀米を頼んだ。

そんなことで、お米の話になって、ひとりが今はロウカット玄米にしている
とのこと。 私ともう一人も知らなくて、ロウカット玄米ってそれ何?と初耳。

玄米だけど、白米と同じ炊き方でよく、玄米並みの栄養価があるらしい。
聞けば、価格もそんなに高くないとのこと。


家に帰り、調べてみると、ロウは低いでなく、玄米の蠟(ろう)部分をカットした
お米で、玄米並みの栄養価を保ちながら、ほぼ白米と同じ食感なのだとか。

息子が家にいたころは、アトピー対策のために、発芽玄米を白米に混ぜたり、
無農薬玄米を取り寄せたりしたものだった。 

玄米はどうしても消化が悪いので、洗米の時、表面に傷をつけようと時間をかけて、
ゴシゴシ洗いをしたり、工夫をしたものだったけど。 

それでも玄米はお弁当だと冷めて固くなり、お腹にきついと息子には不評だった。


その点、ロウカット玄米だと、普通に白米と同じ炊き方で良く、消化も良いとか、
玄米の精米法も進化したものです。


ロウカット玄米は 金芽米(一時話題になった、胚芽=金芽を残した無洗米)
のメーカーが開発した精米方法で、たぶんこれも特許をとった精米法なので
どこでも買えるお米ではないみたい。

金芽米は無洗米の一種だったのでちょっと食感が固めで、私の好みではなかった。

私達ぐらいの年齢の主婦だと、健康食品の類は結構、けっこう試してきた、という
人がたぶん多く、知識もそれなりに蓄積されているものだけど。 
いやいや、まだまだ新しいものが出てくるし、知らないことが沢山ありますね。


今ある備蓄のお米がなくなったら、一度試してみることにしよう。
東京で一人暮らしの息子にも教えてやらねば。



アマゾン⇒金芽ロウカット玄米(無洗米)








posted by アメジスト at 10:50| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
また訪問させていただきました( ´艸`)
ロウカット玄米、初めて知りました。
我が家は玄米食ですが、私以外は白米好き(;^_^A
家族も喜んで、私も嬉しいロウカット玄米、良い事教えていただき、ありがとうございます(^^♪
また、訪問させていただきます。
Posted by いくっち♪ at 2018年10月11日 00:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。