2019年08月13日

財布 落としました

久しぶりの投稿です。

財布の紛失、娘の話です。


先週、娘が 財布を落としてしまい、警察へ届けたり、カードを止めたり、
慌てて、いろいろ手配したのですが、6日目に無事、戻ってきました。

本当に戻って来て良かった。 やれやれです。

この件で思ったのは、一つの財布に何もかも入れておくのが危険な感じがしました。
現金は、虎の子を財布以外のどこかに別に持っておくとか、カードはも沢山持ち歩かず
必要なものだけにする、保険証も持ち歩くのはコピーにしておく、などです。




実は、娘の財布が戻ってくるまで、ひと騒動があったので、それを少し。

娘の財布は、落としてしまったすぐ後に、誰かが見つけて拾ってくれたようで、
その拾った人が、中に入っていた社員証を見て、娘の職場(週一回だけのところ)に
連絡してくれてたようでした。

しかし、その電話、途中で怒って切られたのだとか。 対応がすごく変だったかも。

娘は、友人の小さいコンサートを聴きに行き、会場ではスマホの電源をオフにしていたので、
職場からの着信とメールに気付いたのが 少し遅れた、と言っても たぶん財布を
落としてから、2時間ほどでした。

娘はメールを見て、初めて自分が財布を落としたのに気づいたのだとか。

すぐに職場に電話し、「着信記録で電話番号わかりませんか?」と 尋ねたら、
店長が「個人情報は取っておけないので、履歴、消してしまいました〜」と
言われたそう。

「エー!」 となったけど、もう仕方ないから、その場で近くの警察に紛失届を出し、
娘は、帰る電車賃も何も無一文だったので、母が迎えに行ったのですが。

家に帰ってからが大変で、銀行とクレカの各社に連絡してストップをかけ、健康保険証も
再発行してもらったりしたのですが、数日経っても警察から届いたという連絡も無く。

5日目に 娘がその週一回の職場に出勤したら、問題の店長は休みでいなくて、
他のスタッフには、ことの顛末を話し、「それ、なんか店長の対応が変だったのじゃない。 
しかも履歴を消す必要ある? ア、ここだけ履歴消してある」などと話していたら、

そこへ、財布の時の電話のやり取りをしてくれたバイトのお兄さんが、出勤し、
実は、電話番号を控えておいた、名前も聞いておいた と教えてれたのだとか。

早速、その電話番号に電話をかけたら、拾った人も、対応があんまりだったので電話を
切ってしまったけど、折り返しの電話が来るだろうと待っていたが、かかってこないので、
そろそろ警察に届けようと思っていたところだった、とのことでした。

別にすぐ切れる怖い人なんかでもなく、普通の人で普通の会話でした。

それで、郵送していただくより、よろしければ取りに伺いますが、と申し出て、
翌日、その人の職場に、取りに行かせてもらったのでした。

財布に入っていたはずの現金の一割くらいを包み、菓子折りと持って行ったのですが、
お菓子だけで充分です、とお礼のお金は拒否され、此方も恐縮する、とても親切な方でした。

有難くも、財布はそっくり落とした時のままの状態で、無事本人の手元に帰還。


あの時点で、バイトのお兄さんが、すぐに電話番号を教えてくれてたら、すぐに拾って
くれた人に連絡できたのですが、店長の前でもあり、会社のメールだったからかも。 

それにしても、店長の指示がほんとに謎。
「ここに郵送されても困る。 警察に届けてください」などとバイトに指示し、拾った人を
怒らせた挙句、電話の履歴をそこだけ、すぐに消去するなんて。 個人情報とは何の意味だったの?

ただ、「ご連絡有難うございます。 折り返し、本人から電話入れるように伝えます。」で、
名前と電話番号を確認して、済むことだったのではないのでしょうかね。

前から中学生の生徒さんに「あの今度の店長ちょっとやばいみたい」と
言われてただけのことある、 と娘の談。















 

posted by アメジスト at 19:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。